累計: 検索エンジン登録 本日: SEO対策 昨日: メール配信   アクセスアップ

2008年02月11日

2月11日・朱鞠内湖ワカサギ釣り

今回は、私が参加しているアウトドアサークルでのワカサギ釣りです。

初心者集団なので朝6時と少し遅めに出発。

ゆっくり走り2時間で−13℃の朱鞠内湖に到着。

ポイントは前日好調だったと聞く『ひょうたん沢』へ!!

通常、そんなに人は居ないのですが・・・

流石は連休!!

テントだらけでした(汗。

竿とリールの使い方・釣り方講座を開始して釣り開始が9時ぐらい。

この日は食いが渋く初心者には厳しい状況でした。

ワカサギはベタ底にいるんですがアタリが少ない。

そういう状況には・・・

●軟らかいホスボン製などの竿を使う。

●針サイズを小さくする。

●Sサイズの白サシの両端に針を掛け真ん中でハサミで切りエサを小さくする。

●オモリを1号する。

●マメにエサを変える。

●竿をあおって誘いをかける。

●アタリがあったら合わせる。

●釣れなくなったらタナを変える。


こういう努力をすると簡単に釣れちゃいます♪

初心者のエサ付けや魚を外してあげたりと自分の釣りが出来ない中、
12時までに40匹ほど釣れました♪
黙々と釣りが出来たら100匹は釣れたかも♪♪
でも、初心者には5匹前後と厳しい状況でした(汗。

来月もサークルでリベンジするので次回は釣ってもらいたいものです♪

CA340157.jpg
CA340158.jpg



オススメ)釣具のお買い得な情報はナチュラムyahoo!支店へ。
結構、使えますよ♪
posted by RYO at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 番外)ワカサギ釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ にほんブログ村 トラウトフィッシングへ(文字をクリック)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。